Aphria Nova Scotia

エフィリアがカナダ保健省より大麻栽培施設の拡張許可を取得

03/04/2019
カナダの垂直統合型カンナビス企業・エフィリア(Aphria Inc, TSX:APHA, NYSE:APHA)は、カナダ保健省より80万スクエアフィートの大麻栽培施設エフィリア・ワンの拡張許可を取得したことを発表した。
この拡張はエフィリアの第4および第5拡張計画に当たるものとなる。

エフィリアのアーウィン・D・サイモン暫定CEOは、
「この拡張許可はエフィリアにとって、世界的大麻生産者となるべく大きな一歩となり、カナダの大麻産業にとっても大きく期待されているものだと思います。エフィリアの生産施設は自動化を進めており、長期的に見ても大麻産業にとって製品とブランド開発で他をリードするものとなると信じております。エフィリア・ワンはこれまでより3倍以上の生産能力を誇り、我々は今回の設備拡張で今後もエフィリアを大麻業界の最前線にポジショニングさせるものと考えています。」
と述べている。

完了したエフィリア・ワンの第4、第5拡張では、業界でも先端を行く栽培テクノロジーを起用しており、初期の刈取りは手作業で行う必要があるものの、移植、バッズの切り取り、ラフカッティング、乾燥、不要物処理などを自動化して行くとのこと。

Source;
https://aphria.ca/blog/aphria-receives-health-canada-license-amendment-approving-fully-expanded-production-at-aphria-one/

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻合法化のカナダと連邦法で違法のアメリカ... 『いよいよ今月合法化するカナダと未だ連邦レベルでは違法状態のアメリカ』 トランプ大統領とカナダのトルドー大統領の貿易交渉が一時不調になりつつも最終的にはFTA締結となったり、同じ北米大陸にありながら、合法化へと進むカナダと依然連邦レベルでの違法状態が続くアメリカは水面下で牽制し合っている状況だ...
大麻企業ヘクソがカナダ大手銀行から信用供与契約を締結... 02/15/2019 カナダの大手垂直統合型大麻企業・ヘクソ・コープ(HEXO Corp, TSX:HEXO、NYSE-A:HEXO)はカナダのインペリアルバンクオブコマース(CIBC)、モントリオール銀行を貸し手として約48.8億円(C$65M)の信用供与契約(与信枠)を締結したことを発表した。...
大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成... 10/10/2018 グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。 ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です