-CACannaBizCon-05 カリフォルニア・カンナビズコン ブースレポ03-

10/24/2018
Baker(ベイカー)
全米1000箇所の販売店などがそのサービスを使用しているベイカー。
Baker Cannabis

ディスペンサリー向けのCRMサービスで、顧客管理、顧客へのキャンペーン告知をSMSを通じて行うことも可能。また、そのキャンペーンの成果なども詳しくインサイトを見ることができる。
そのほかオンライン受注システムなどを提供している。
ブースで説明してくれた担当者は、会社自体が急成長していて非常に忙しいと話していた。

関連記事

ティルト・ホールディングスが130億円を調達しCSEに上場へ... 11/21/2018 カンナビス産業に対していくつかの事業体を通じて様々なテクノロジーインフラやサービスを提供しているティルト・ホールディングス(TILT Holdings Inc)は、特別目的投資会社(Finco)を通じて約130億円を調達した。 今回の調達に先立ち以下の事業体を統合し、ティル...
カリフォルニア州公衆保健局のカンナビス利用に関するビデオが秀逸... 07/20/2018 2018年1月から娯楽用大麻の使用が認められるようになったカリフォルニア州。州の公衆保健局がUPしているビデオがよくできているので紹介しよう。 ビデオは約1分の長さでやって良いこと悪いことがわかりやすく説明されています。 https://www.youtube.com/w...
カリフォルニアのプラス・プロダクツがCSE上場... 10/29/2018 カリフォルニアを拠点にするプラス・プロダクツ(Plus Products Inc, CSE: PLUS)はカナダ証券取引場(CSE)に上場し、約17億円を調達した。 今回のIPOはPIファイナンシャル・コープやカナコード・ジニュイティ、ヘイウッド・セキュリティーズなどをシン...
NCIAカンナビス・ビジネスサミット&エキスポがサンノゼで開幕... 07/26/2018 今日明日とカリフォルニア州サンノゼでナショナル・カンナビス・インダストリー・アソシエーション(NCIA)の年次総会カンナビス・ビジネスサミット&エキスポが開催されています。 今後引き続きレポートをUPする予定ですが、取り急ぎ、フォトレポートをお送りします。 サンノゼコ...

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です