Province Brands-main beer

大麻ビールのプロヴァンス・ブランズがRTOでTSX-Vに上場へ

09/25/2018
大麻ビール製造のプロヴァンス・ブランズ(Honest Inc)は、コルソン・キャピタル(Colson Capital Corp, TSXV: COLS.P)のリバーステイクオーバー(RTO)によるトロント市場(TSX-V)上場に向けて着実に歩を進めている。
これからまだ証券取引所の審査などが残るが、10月以降の合法化に向けて上場を目指すとのこと。

本サイトのカンナビス・キャピタル・カンファレンスレポート第2弾でもお伝えしていた大麻ビール製造のプロヴァンス・ブランズは、アルコールフリーでカンナビスから醸造したビール製造を特徴としてすでに製品も完成しており、今後カンナビス消費スタイルがアルコールに近くなることを予想して事業展開している。
また、上場に合わせて、プライベートプレイスメントで C$30M(約22.5億円)の調達も計画中とのこと。

Original Source;
https://www.provincebrands.com/in-the-news

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻関連企業・先週のまとめ(9/24-28 2018)... 10/01/2018 『オーロラ・カンナビス、好調な決算結果を発表』 オーロラ・カンナビス(Aurora Cannabis Inc, TSX: ACB, OTCQB: ACBFF) 先週第4四半期と通期の決算結果を発表したオーロラ・カンナビス。コカコーラとの提携観測も流れたオーロラだったが...
大麻投資会社のBANGI(ボンジー)がコンパス・バイオテクノロジーを買収... 11/26/2018 BANGIとはアフリカのスワヒリ語で大麻を指す言葉とのことで、ボンジー・インベストメンツ(Bangi Investments, LLC)は今後、栽培施設やリテイルショップの開設においても常に多大な作業が発生する大麻産業用不動産業に特化して企業買収や事業を推進していくとのこと。...
大麻合法化のカナダと連邦法で違法のアメリカ... 『いよいよ今月合法化するカナダと未だ連邦レベルでは違法状態のアメリカ』 トランプ大統領とカナダのトルドー大統領の貿易交渉が一時不調になりつつも最終的にはFTA締結となったり、同じ北米大陸にありながら、合法化へと進むカナダと依然連邦レベルでの違法状態が続くアメリカは水面下で牽制し合っている状況だ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です