Cresco Labs

クレスコ・ラボがラウンドDで100億円調達

10/08/2018
クレスコ・ラボ(Cresco Labs)はシリーズDの資金調達ラウンドを完了し、100億円を調達した。これはアメリカのカンナビス産業市場2番目の規模となる資金調達となった。

クレスコ・ラボのチャーリー・バッチェルCEOは、
「今回の資金調達は、国内において我々のブランド浸透力や成長性が評価された証でもあると思います。」
と述べている。

クレスコ・ラボはイリノイ州で栽培免許を取得しその後ペンシルバニアやオハイオ、アリゾナ、ネバダ、カリフォルニアで栽培および販売を進めてきた。
シカゴに本拠地を置くクレスコ・ラボは、商品の市場投下スピード、運営力、キャンペーン力で市場参入と同時に勢力を広げてきた。

「今回の資金調達は、投資家のみなさんがカンナビス市場は大きく魅力的であり、またクレスコがその業界をリードしていることに共感してくださったおかげだと思います。」
とチャーリー・バッチェルCEO。

Original Source;
https://www.crescolabs.com/cresco-labs-closes-100-million-round-to-continue-its-strategic-acquisition-and-growth-plans/

関連記事

大麻企業に投資するメリダ・キャピタルが第3号ファンドを立ち上げ... 04/03/2019 ニューヨークにヘッドオフィスを持ち、カンナビス関連企業に集中して投資を行なっているメリダ・キャピタル・パートナーズ(Merida Capital Partners)は、今回220億円($200M)規模の第3号ファンドを立ち上げたことを発表した。 2016年に第1号、2号ファ...
大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成... 10/10/2018 グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。 ...
大麻・カンナビス企業/売上トップ50ー2019年4月... 04/30/2019 アメリカとカナダの証券取引所に上場されている大麻関連企業50社の四半期売上げをカンナビストック・ジェーピーで円換算しランキング掲載しております。 平成最後となる4月末での売上ランキングだが、上位企業の順位は細かな変動あるものの大きくそのメンツは変わっていないようだ。 ...
大麻・カンナビス企業/売上トップ44ー2019年3月... 03/31/2019 アメリカとカナダの証券取引所に上場されている大麻関連企業44社の四半期売上げをカンナビストック・ジェーピーで円換算しランキング掲載しております。 1位2位は変わらずだが、4位にディスペンサリーがメインのメッドメン(Medmen Enterprise)が入ってきており、テ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です