Elixinol Revenue for Q2 2018

キュラリーフがCSE上場で440億円の資金調達

10/29/2018
垂直統合型カンナビス企業のキュラリーフ・ホールディングス(Curaleaf Holdings, Inc, CSE: CURA)は、本日からカナダ証券取引場(CSE)へ上場を果たし、ティッカーシンボル”CURA”で取引されることを発表した。
この上場によってキュラリーフは約440億円をGMPセキュリティーズとカナコード・ジニュイティなどから調達することとなり、これまで大麻関連企業の中でも最大規模のエクイティファイナンスとなった。

CEOのジョセフ・ルサルディは
「CSEに上場したことは我々にとって大きな成長への一歩です。100社以上の機関投資家などからサポートして頂いた今回のファイナンスは、大麻産業の中でも歴史的な出来事となり興奮しております。我々は引き続きアメリカ市場においても積極的に成長戦略、買収戦略をとって企業の業績拡大につなげて参ります。」
と述べている。

キュラリーフは全米12州において28のディスペンサリー、12の栽培施設と9つ製造工場を保有している。12州の内訳は、アリゾナ州、コネチカット州、フロリダ州、メイン州、メリーランド州、マサチューセッツ州、ネバダ州、ニュージャージー州、ニューヨーク州、オレゴン州、そして免許待ちなのがカリフォルニア州とペンシルバニア州である。
療法士や医学者、薬理学者などを抱え、高品位な製品をキュラリーフブランドを全米各地で展開している。

Original Source;
https://ir.curaleaf.com/press-releases/detail/21/curaleaf-announces-closing-of-c520-million-offering-and

関連記事

薬剤師が牽引するヴィレオ・ヘルスがカナダ証券取引所に上場... 03/20/2019 大麻に関する専門知識を有する薬剤師が中心となり、高品位なカンナビス製品を自社流通とサードパーティに展開するヴィレオ・ヘルス(Vireo Health International Inc)が本日3/10よりカナダ証券取引所(CSE)で取引開始となったことを発表した。 ティッカ...
統合したグリーン・グロース・ブランズがCSEに11月13日上場... 11/09/2018 先日大型の資金調達を完了したばかりのグリーン・グロース・ブランズ(Green Growth Brands)は既報の通りザンシック・バイオファーマ(Xanthic Biopharma Inc, CSE: xTHC)と統合を完了。ザンシックは2019年第1四半期まではザンシックの...
特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻投資会社のBANGI(ボンジー)がコンパス・バイオテクノロジーを買収... 11/26/2018 BANGIとはアフリカのスワヒリ語で大麻を指す言葉とのことで、ボンジー・インベストメンツ(Bangi Investments, LLC)は今後、栽培施設やリテイルショップの開設においても常に多大な作業が発生する大麻産業用不動産業に特化して企業買収や事業を推進していくとのこと。...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です