Canopy LATAM Chile

カナダの大麻販売店NACに4社が17億円出資

10/29/2018
カナダのカンナビス販売店であるナショナル・アクセス・カンナビス・コープ(National Access Cannabis Corp “NAC”, TSXV: META)に大麻のライセンスド・プロデューサー(LP)4社が約17億円を出資。
出資に参加したのは、エフィリア(Aphria Inc)カントラスト(CannTrust Inc)VIVOカンナビス(VIVO Cannabis Inc)ゼナビス(Zenabis Ltd)の4社。

「今回の出資によってNACはカナダでも指折りの販売店となるでしょう。我々は引き続き今後18ヶ月間でアグレッシブに200店舗まで拡大していく予定です。今回出資を決めて頂いた4社に感謝し、この非常に刺激的な業界で成長できることをたのしみにしております。」
CEOのマーク・ゴリジャー。

Original Source;
https://www.newswire.ca/news-releases/national-access-cannabis-corp-closes-financing-with-four-of-canadas-leading-licensed-producers-698874181.html

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻合法化のカナダと連邦法で違法のアメリカ... 『いよいよ今月合法化するカナダと未だ連邦レベルでは違法状態のアメリカ』 トランプ大統領とカナダのトルドー大統領の貿易交渉が一時不調になりつつも最終的にはFTA締結となったり、同じ北米大陸にありながら、合法化へと進むカナダと依然連邦レベルでの違法状態が続くアメリカは水面下で牽制し合っている状況だ...
大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成... 10/10/2018 グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。 ...
大麻ビールのプロヴァンス・ブランズがRTOでTSX-Vに上場へ... 09/25/2018 大麻ビール製造のプロヴァンス・ブランズ(Honest Inc)は、コルソン・キャピタル(Colson Capital Corp, TSXV: COLS.P)のリバーステイクオーバー(RTO)によるトロント市場(TSX-V)上場に向けて着実に歩を進めている。 これからまだ証券...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です