Canopy LATAM Chile

オルガニグラム第4四半期の売上が2.7億円を記録

12/14/2018
売上好調なオルガニグラム(Organigram Holdings Inc, TXS:OGI, OTCQX:OGRMF)が2018年度第4四半期と年度末決算を発表した。年度末が8月末のため、アダルトユースの売上はこの決算に含まれていない。

<決算ハイライト>
・四半期決算では売上が76%UPの2.7億円となり、年度末決算では10.5億円と前年の4.6億円から131%UPとなった。

・登録患者数は15730人と前年より112%UP。

・経常利益は17.4億円となり前年度の9.3億円より大幅増となった。



<今後の展望>
2019年は大麻のアダルトユース売上が計上されてくるため、2019年度の第1四半期売上は2018年度の全体売上を超えてくる見込み。また、第2四半期はその第1四半期の売上を超える注文をすでに受けているとのこと。
また、オルガニグラムはBS上8月末時点で17億円分のバイオロジカル資産と38億円分の在庫を持っており、今後の供給と売上に十分備えていると主張している。
メディアが伝えるところによるとニューブラウンズウィック、ノバスコシア、プリンスエドワード島でのトップシェアを誇っており、アルバータ、マニトバ、ニューファンドランド、オンタリオでも強い存在感を示しているとのこと。

Original Source;
https://www.organigram.ca/latest/organigram-reports-impressive-growth-for-2018-in-advance-of-adult-recreational-sales-results/
Financial Statement
https://www.organigram.ca/assets/financials/Financials-Aug-31-2018.pdf

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻薬局のアップルストア、メッドメンが2019年第2四半期決算を発表... 03/01/2019 大麻のディスペンサリー事業を展開するメッドメン(MedMen Enterprises Inc, CSE: MMEN, OTCQX: MMNFF)が2018年12月末に締めた2019年第2四半期決算を発表した。 <2019年第2四半期決算ハイライト> ・...
大麻産業専門に不動産事業を営むIIPRが前年同期比146%UPとなる好決算を発表... 05/10/2019 カリフォルニア州サンディエゴに拠点を持ち、大麻ビジネスに特化した不動産事業を展開しているイノベーティブ・インダストリアル・プロパティーズ(Innovative Industrial Properties, Inc, NYSE:IIPR)が、2019年度第1四半期決算を発表した...
大麻合法化のカナダと連邦法で違法のアメリカ... 『いよいよ今月合法化するカナダと未だ連邦レベルでは違法状態のアメリカ』 トランプ大統領とカナダのトルドー大統領の貿易交渉が一時不調になりつつも最終的にはFTA締結となったり、同じ北米大陸にありながら、合法化へと進むカナダと依然連邦レベルでの違法状態が続くアメリカは水面下で牽制し合っている状況だ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です