Elixinol Revenue for Q2 2018

SOLグローバルが150億円を投入しカリフォルニア大麻市場に参入

05/19/2019
投資会社であるSOLグローバル・インベストメント・コープ(SOL Global Investments Corp, CSE:SOL, OTCQB:SOLCF)は、カリフォルニア州フンボルト郡で大麻栽培・製造・流通を手がけているECD Inc(事業名:ノーザン・エメラルド:Northern Emeralds)を買収することを発表した。また、これに伴いにワン・プラント(One Plant)の6箇所のディスペンサリーも買収する。今後SOLグローバルはカリフォルニア州で20箇所、その他フロリダ州、ミシガン州でこのワン・プラントブランドのディスペンサリー事業を展開していく。

SOLグローバルは、今回のノーザン・エメラルド買収およびカリフォルニア州のワン・プラント6店を、ミシガン州に本拠を置くMCP Wellness Inc、フロリダに本社を置くカンナビス・オペレーター、3 Boys Farms、LLC買収と組み合わせることにより、新しいマルチステートオペレータ(MSO)を設立する予定。
買収提案が完了した場合、SOLグローバルは、新規株式公開、リバーステイクオーバー、などを通じてMSOのカナダ証券取引所への公開企業化を進めるとのこと。

Source;
https://solglobal.com/investors/

—————————
<<新刊発売のお知らせ>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、大麻産業の”今”が理解できるでしょう。
—————————

関連記事

大麻薬局のアップルストア、メッドメンが2019年第2四半期決算を発表... 03/01/2019 大麻のディスペンサリー事業を展開するメッドメン(MedMen Enterprises Inc, CSE: MMEN, OTCQX: MMNFF)が2018年12月末に締めた2019年第2四半期決算を発表した。 <2019年第2四半期決算ハイライト> ・...
ベラノ・ホールディングスがM&Aに合わせて132億円を調達... 10/25/2018 イリノイ州シカゴに拠点を置くベラノ・ホールディングス(Verano Holdings)はカナダのサイシアン・バイオサイエンス・コープ(Scythian Biosciences Corp, CSE:SCYB, OTC:SCCYF)から97億円、その他投資家から35億円を調達した...
サニーバは2019年度の売上予測を60億円と発表... 02/14/2019 サニーバ(Sunniva Inc, CSE:SNN, OTCQB:SNNVF)はカリフォルニアのディスペンサリーからの4.4億円のオーダーを確保し、2019年最初4ヶ月で約13億円の売上を計上することとなる。サニーバでは第2四半期以降も引き続き同様の売上が拡大すると見ている。...
クレスコ・ラボがカリフォルニアのオリジンハウスを1200億円で買収... 04/02/2019 イリノイ州・シカゴを本拠地とするクレスコ・ラボ(Cresco Labs Inc, CSE:CL, OTCQX:CRLBF)はオリジンハウス(=カンナロイヤリティ,Origin House, CSE:OH, OTCQX:ORHOF)の発行済全株式を取得したことを明らかにした。 ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です