Elixinol Revenue for Q2 2018

ウェイランドがカナコード・ジニュイティなどから43億円を調達

10/13/2018
医療大麻の垂直統合型企業であるウェイランド(Wayland Group, CSE:WAYL, OTCQB:MRRCF)カナコード・ジニュイティ(Canaccord Genuity)などを引受人として第三者割当増資を実施すると発表した。
今回の調達額は43億円となるが、オーバアロットメントが実施されると総額で約49億円となる見通しだ。

ウェイランドは、医療大麻の生産販売を主におこなっている垂直統合型のカンナビス企業で、2013年に設立。
オンタリオ州ラングトンにカナダバーリントン、オンタリオ、カナダ、ミュンヘンを拠点とし、カナダ政府からの連邦ライセンスにより医療大麻栽培、抽出、処分および流通事業を行っている。
また、ドイツのザクセン州のドレスデンとスイスのレーゲンスドルフに生産拠点を有し、ウェイランドは完成すると94.2万スクエアフィートになる栽培生産施設をカナダに有しており、引き続きヨーロッパでも新たな市場機会を追求している。
カナコード・ジニュイティはサニーバの上場を進めている会社でもある。

Original Source;
https://www.ftmig.com/cannabis/wayland-group-announces-50-million-bought-deal-financing/

関連記事

大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成... 10/10/2018 グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。 ...
プラス・プロダクツが転換社債発行で15億円調達... 01/29/2019 カリフォルニアを中心に医療用および嗜好用エディブルなどを製造販売しているプラス・プロダクツ(Plus Products Inc, CSE:PLUS, OTC:PLPRF)は、カナコード・ジニュイティ(Canaccord Genuity Corp)などを引受人とする転換社債約1...
ティルト・ホールディングスが130億円を調達しCSEに上場へ... 11/21/2018 カンナビス産業に対していくつかの事業体を通じて様々なテクノロジーインフラやサービスを提供しているティルト・ホールディングス(TILT Holdings Inc)は、特別目的投資会社(Finco)を通じて約130億円を調達した。 今回の調達に先立ち以下の事業体を統合し、ティル...
サニーバが第三者割当増資で20億円調達を完了... 10/12/2018 本サイトでも9/19に既報だが、サニーバ(Sunniva Inc, CSE: SNN, OTCQX: SNNVF)が実施した第三者割当増資が15%のオーバーアロットメントオプションも発効し、総額で約20億円の大型調達となった。 資金の大半はカリフォルニアやカナダで拡張中の温...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です