Elixinol Revenue for Q2 2018

大麻企業向け融資REITのAFCガンマがNASDAQ上場

03/19/2021
大麻産業の既存事業者にさまざまな融資ソリューションを提供するAFCガンマ社(AFC Gamma, Inc, NASDAQ:AFCG)は、普通株式6,250,000株を1株あたり19.00ドルの公募価格で新規公開することを発表。
また、AFCガンマは、引受人に対して、追加で937,500株までの普通株式を新規公開価格から引受割引および手数料を差し引いた価格で購入できる30日間のオプションを付与。AFCガンマの普通株式は、2021年3月19日にナスダック・グローバル・マーケットにおいて、ティッカーシンボル “AFCG “で取引が開始される予定。

AFC Gammaは、大麻産業の既存事業者にさまざまな融資ソリューションを提供する商業不動産金融会社。AFC Gamma社は、薬用大麻や成人用大麻を合法化している州において、上位担保付き融資やその他の種類の融資ソリューションの組成、構成、引受け、管理を行っていく。
AFC Gamma社は、今回のIPOで約1億1,880万ドルの資金調達を見込んでいる。
JMP Securities LLC、Ladenburg Thalmann & Co., Inc.およびSeaport Global Securities LLCが本募集のジョイント・ブックランニング・マネージャーを務め、レイク・ストリート・キャピタル・マーケッツ・エルエルシーが、この募集の共同マネージャーを務めている。

Source;
https://investors.afcgamma.com/news-releases/news-release-details/afc-gamma-prices-initial-public-offering


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です