Tokr

カンナビスに特化した特別投資会社CGOCが263億円を投資

01/16/2019
カンナビス・グロース・オポチュニティ・コーポレーション(Cannabis Growth Opportunity Corporation, CSE: CGOC)がカンナビス関連のアプリ制作会社トーカー(Tökr LLC)に約263億円(C$350M)の投資を行ったことを発表した。
トーカーはアプリを通してパーソナライズしたカンナビス体験をユーザーに提供しており、ユーザーに合わせた新製品やブランドの提案や、近くのディスペンサリーやデリバリーサービスを探すことが可能だ。供給側にはSaaSとしてデジタルマーケティングなどのサービスを提供しており、トーカーはカンナビス企業の先進的なライフスタイルブランドに対して効果的にユーザーリーチする方法にフォーカスしている。これは連邦の規制下ではカンナビス企業が有効的にユーザーにリーチする方法が非常に限定的なためである。

トーカーのマシュー・シンガーCEOは、
「CGOCの投資ポートフォリオの一員となれることを大変嬉しく思います。CGOCは資本を効果的に投下し、私達がカンナビス市場で戦略的に成長していくことを手助けしてくれます。私達のビジョンは、先進的なブランドが伝統的なマリファナ文化の外側にいる人々に声をかけることを手助けすることです。新しいブランドの多くが説得力のあるブランドストーリーを持っています、そしてCGOCとの私たちのパートナーシップはそれらのストーリーがきちんと消費者に届くことを可能にします。」
と述べている。

Original Source;
http://cgocorp.com/2019/01/16/cannabis-growth-opportunity-corporation-announces-investment-tokr-application-software-creates-personalized-cannabis-experience/

関連記事

ノーカル・カンナビスが30億円をシリーズAで調達... 01/31/2019 カリフォルニア州サンタローザで大麻栽培などを行なっている垂直統合型カンナビス企業のノーカル・カンナビス(NorCal Cannabis)はシリーズAの資金調達ラウンドで約30億円($27M)を調達したことを明らかにした。 2015年の創業からこれで合計約55億円を資金調達し...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です