Elixinol Revenue for Q2 2018

フロント・レンジ・バイオサイエンスがシリーズAで11億円を調達

10/04/2018
コロラド州・ボルダーに拠点を置くフロント・レンジ・バイオサイエンス(Front Range Biosciences®)がシリーズAラウンドでフィト・パートナーズ、ウェルカン・キャピタル、サルベオ・キャピタル、コーナーストーン・オポチュニティ、サンド・ヒル・エンジェルス、ハーバード・ビジネススクール・アルムナイ・エンジェルス・オブ・ニューヨークなどから11億円を調達。

「今回の資金調達によって、コロラド州、カリフォルニア州、カナダで行なっている我々のクリーンストック・プログラム(Clean Stock®)を拡張させることが可能になり、カンナビス・ヘンプにおける知的財産を開発していきます。」
CEOのジョナサン・ヴォート。

フィト・パートナーズのラリー・シュヌルマッハー運営役員は、
「フロント・レンジ・バイオサイエンスのマネジメントチームは素晴らしい業務遂行能力を発揮し、デューデリジェンス前のこちらが設定したKPIとビジネスプランを全てクリアしてきました。FRBは短期間の間に素晴らしい成長を遂げ、今後のカンナビス業界の拡大に合わせて大いなる一歩を進めていくことでしょう。」
と述べている。

FRBのクリーンストックプログラム(Clean Stock®)は、病気、非効率性、矛盾、規模などの運用上の問題を解決するために、組織培養、既知組成の栄養培地上での複製による幼植物の無菌増殖を利用しています。伝統的な栽培方法では今後の拡大するマーケット全ての需要に応えることはできないと考えられており、生産者は科学的で現代的な栽培・生産方法を探している現状がある。

Original Source;
https://www.prnewswire.com/news-releases/front-range-biosciences-raises-10-million-in-series-a-financing-300724344.html?utm_source=website&utm_medium=organic&utm_campaign=press_release

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です