Canopy LATAM Chile

CVサイエンスがCBD製品の販売網を全米515店舗に拡大

10/20/2019
産業用ヘンプからのCBD製品を中心に製造販売しているCVサイエンス(CV Sciences, Inc OTCQB:CVSI)は、ザ・ビタミン・ショップ(The Vitamine Shoppe Inc NYSE:VSI)を通して、PlusCBD™ オイルブランド製品をプエルトリコを含む全米36州の515店舗に販売網を拡大して販売する。


販売網の拡大は、CVサイエンスのベスセラーであるPlusCBD™ オイルブランド製品を幅広い客層に流通させることが可能になり、その製品群は、ロールオンタイプのCBDオイルや筋肉疲労回復用のクリーム、ソフトジェル、スプレーなど多岐にわたる。


9月22日から30州383店舗のビタミンショップで販売を開始したが、今回132店舗を新たに販売網に追加した。これによりCVサイエンスの商品は、ビタミンショップ以外も加えると全米で5500箇所の小売店で扱われていることとなる。

Source;
https://ir.cvsciences.com/press-releases/detail/135/cv-sciences-inc-announces-expanded-distribution


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です