aurora and alcanna sign agreement

オーロラとカナダ最大規模の酒販店数を持つアルカンナが業務提携

08/08/2018
オーロラ・カンナビス(Aurora Cannabis Inc. TSX: ACB, OTCQB: ACBFF)アルカンナ(Alcanna Inc. TSX: CLIQ) の両社はオーロラブランドの販売店をカナダ全土で展開していくことに合意したと発表した。アルカンナはカナダ、アラスカで229店舗と最大級の酒販店数を誇り、2月に出資を受けたオーロラとの協業でシナジーを発揮できるとしている。
オーロラは自社が持つ高品位なブランドカンナビスとカスタマーケアそして革新的技術を、アルカンナの持つリテールでのアルコールやニコチンなどの規制物販売ノウハウと組み合わせることとで市場優位性を持てると考えている。
両社によって開業される店舗は、今後オーロラブランドのカンナビス製品だけでなく、メドリーフやカニメッドの製品も扱うとしている。

今回の提携のハイライトは以下の通り:
・アルカンナは認可される州・市区・で新店舗を開業していく。
・新店舗はオーロラのブランドで展開されることによって、早期にブランド認知を獲得できるとしている。
・アルカンナは現在数店舗をカンナビスストアに転用中である。
・カナダ政府から認可が降りれば、アルカンナはカナダのどの州でも多店舗展開が可能になる。
・アルバータ州では37店舗をカンナビス合法化が始まる2018年10月17日開業予定であり、これは同州における最大規模のカンナビス店舗運用会社となる。

オーロラのCEO・テリー・ブースは
「今回の提携で、オーロラとアルカンナはアルバータの市場において多大なる競争力を持つこととなるでしょう。」
と述べた。

アルカンナのジェームズ・バーンズCEOは
「この5ヶ月、我々のストアマネジメント部門は、商品化、ストアトレーニング、商品知識の蓄積などアルバータ州での最高峰の店舗となるべく努力してまいりました。オーロラブランドで展開する新店舗は大きなネットワークを構築し、お客様に最高の購入体験をしていただけるようになり、我々に大きな売上をもたらすと信じています」
と語った。

Original Source;
https://investor.auroramj.com/#/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です