Canopy LATAM Chile

キーロン・ライフサイエンスがコロンビアで10万人の患者を持つILANSを取得

08/07/2018
コロンビアとカナダで事業展開するキーロン・ライフサイエンスはコロンビアで10万人の患者ネットワークを持つILANS(Latin American Institute of Neurology and the Nervous System)を取得することで基本合意した。
今回の買収が完了すると、キーロン・ライフサイエンスは約11億円の売上を確保できる見通しとなりEBITDAは約2億円となるとのこと。
アルバーロ・トーレスCEOは
「今回の買収は我々にとって大変重要なものとなるでしょう。ILANSのネットワークに属する患者さんたちに我々の製品を提供することができることで、今後継続的な売上を上げることが可能になると考えています。」
と述べている。

ILANSのDr.ジャイロ・エスピノザは
「今回の買収によってを我々のネットワークはキーロンが持つ業界最高レベルのカンナビス製品にアクセス可能となり、患者の皆様に最新で最適な製品を提供できることになるでしょう」
と述べた。

今回の買収では、$7M(約7億円)でILANSの100%を取得。70%はキャッシュ、残りは株式で提供されるとのこと。
キーロンはクリニック運営を、ドクターを育て患者(消費者)を確保し、ブランド力を醸成するコア事業と捉えており、コロンビア・ボゴタで展開している16000スクエアフィートの2つのクリニックモデルを今後も拡張して事業展開をしていくとのこと。

今後は両社の取締役会での合意およびTSX Venture Exchange市場からの承認などを経て買収が認められる予定。

キーロン・ライフ・サイエンス(Khiron Life Sciences Corp)について;
カナダ・トロントとコロンビアに拠地を持ち、南米で存在感を強める栽培から販売まで行っている総合オペレーター。
現在TSX市場で取引されているシンボルはKRHN。

Original source;
https://investors.khiron.ca/press-releases/detail/30/khiron-signs-letter-of-intent-to-acquire-colombias-leading

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です