4フロント・ベンチャーズがカナダ証券取引所CSEで8月6日から取引開始

07/31/2019
カネックス・キャピタル(Cannex Capital Holdings Inc, CSE:CNNX, OTCQX:CNXXF)4フロント・ホールディングス(4Front Ventures Corp)の合併が完了し、4フロント・ベンチャーズとなり、8月6日からカナダ証券取引所CSEにて、ティッカーシンボル”FFNT”で取引開始されることとなった。
カネックス既存株主の4フロントへの登録変更作業に伴って8月1日、2日はCSEでの取引が中止となる。
一方OTCでの取引も移行作業が終了後に再開される予定とのこと。

この合併によって、カネックスの大規模栽培製造能力と人気製品ポートフォリオを、4フロントの持つ戦略的資産基盤と長年にわたる小売能力、法規制への対応力、および成長能力を掛け合わせることになり、結果的に4フロント・ベンチャーズは長期的成功へと繋がる大麻企業になるとのこと。

Source;
https://4frontventures.com/2019/07/cannex-and-4front-complete-merger-creating-4front-ventures-new-trading-symbol-cde-ffnt/

—————————
<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。
—————————

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です