Sunniva-Cannabis -strategic Ventures

ゴールデン・リーフがオレゴン州より栽培・製造・販売の免許を取得

07/25/2018
オレゴン州ポートランドにおいてゴールデン・リーフ・ホールディングス(Golden Leaf Holdings Ltd.-OTCQB:GLDFF)がオレゴン州酒類販売管理委員会より栽培・製造・販売の免許を取得した。免許は7月19日より発効。免許取得まで色々と長くかかっていたがこれで晴れてカンナビオイルの抽出ができる。7000フィートの先端技術を用いた抽出工場は市場基準を満たし、また追加の設備投資も行われて生産量を増やすだろう。
今回の免許取得によってゴールデン・リーフ・ホールディングスはオレゴン州でのオイル製品とその他の抽出製品を高品質を保ったまま持続的に生産することができるとしている。

CEOのWillian Simpsonは
「これまでゴールデン・リーフ・ホールディングスは製品開発や製品試験に多くの力を割いて市場に信頼できる高品位な製品を投下できるよう努めてまいりました。数ヶ月に渡った政府機関との交渉の後にこうやって承認を受けられたことは喜ばしく、私たちが目指す素晴らしい商品を販売できることを心待ちにしております。」
と述べた。

直近でマカやビタミンB、アサイーなどオールナチュラルの成分で作られたカンナビス成分の入ったフルーツチューを出したところで消費者からは高評価だ。
ゴールデン・リーフ・ホールディングスでは引き続きこうした市場ニーズにあった製品を開発販売していくという。

ゴールデン・リーフ・ホールディングスについて;
ゴールデン・リーフ・ホールディングスはカナダに本拠地を持ちオレゴン、ネバダ、カナダで栽培・生産・販売を行なっている。

Original Source;
https://marijuanaindex.com/industry-news-item/?newsId=8339845177970333&headline=Golden-Leaf-Holdings-Receives-State-Licensure-Approval-For-Extraction-Facility-In-Portland

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です