Canopy LATAM Chile

メディファーム・ラボが豪州へ医療グレードの大麻抽出オイルなどを輸出へ

02/21/2019
メディファーム・ラボ(MediPharm Labs Corp, TSXV:LABS, OTCQB: MLCPF)は、オーストラリアのオースカン・グループ(AusCann Group Holdings Ltd)へ医療グレードのカンナビスオイルやレジンなどを輸出供給すると発表。
オースカンはメディファームの大麻抽出物を利用して、正確な摂取量コントロールが必要な医療大麻患者へカンナビノイド入りカプセルを供給する。

メディファームのパトリック・マクキューチョンCEOは、
「メディファーム・ラボは高品位な医療グレードのカンナビス抽出物を製造でき、大量に供給できることで確固たる地位を築いてきました。オースカンから医療大麻製剤を供給するサプライヤーに指名されたことは大変嬉しいことです。」
と述べている。

オースカンのドクター・ポール・マクリーマン暫定CEOは、
「メディファームの高品位で信頼できる医療大麻製品づくりは、市場で大きなシェアを持つようになっています。オースカンでは引き続きカンナビノイド含有の医薬品をオーストラリアで開発・流通してまいります。」
と述べている。

Original Source;
https://ir.medipharmlabs.com/press-releases/detail/44/medipharm-labs-signs-first-international-private-label-sale
https://clients3.weblink.com.au/pdf/AC8/02077917.pdf

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です