Aphria Nova Scotia

オハイオ州ファーストラウンドで40社を選出

08/04/2018
オハイオ州は大麻製造販売会社選択にあたってまず最初のファーストラウンドで40社を選出したことを発表した。
その中にはオハイオ・グローン・セラピューティック、ファイヤー・ロック・プロセッシング、オハイオ・グリーングロー、グリーン・リーフセラピューティックなどが含まれている。
また、今回の40社選出の他にも6社の審議が継続中であり最終的にはもう少し数が増える可能性があるとのこと。
セカンドラウンドはより厳しい審査となる模様で、州の定めるバックグラウンドチェックや税申告の正当性など様々な審査に合格する必要がある。

オハイオ州は共和党のジョン・ケーシックが知事を務めており、今後の共和党州での大麻合法化の動向を見る上で興味深い州である。

オハイオ州、ラウンドワン選出企業;
Ohio-Awarded 40 Companies
https://www.medicalmarijuana.ohio.gov/documents/processor/Processor%20Applicant%20List.pdf

Original Source;
https://www.medicalmarijuana.ohio.gov/processing

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です