Elixinol Revenue for Q2 2018

CBDオイルの売れ行き好調なエリクシノールが110%の売上増を発表

08/30/2018
日本でもCBDオイルの販売が好調なエリクシノール(Elixinol Global Limited, ASX: EXL)がCBDオイルの好調な需要を反映して2018年半期の売上がAu$14.9M(約12億円)となり、前年同期から110%の伸長。EBITDAは前年同期-$0.1M(マイナス約8百万円)から$0.8M(約6千4百万円)となり、初の黒字となった。
売上増の要因は製品販売が伸びたこととコロラドでのビジネスが好調なことであり、コロラドの事業単体で昨年同期から119%の伸びAu$12.5M(約10億円)の売上を記録し、2018年前期EBITDAはAu$2.2M(約1億8千万円)となっている。EBITDAマージンは昨年同期の19.9%から17.2%へと下がっているが、これは供給量が増大したこととプライベートレーベルへの卸でマージンが少し低下したためである。
今後も高マージンの製品をEコマース、アメリカ国内での販売、卸、プライベートブランドでの販売などを通して拡大していく予定で、引き続き好調なアメリカやヨーロッパ、日本へのEコマース事業へ資本投下していくとしている。
また2019年には新しい製品も発売される予定。

コロラドでのビジネス拡大のために、4月にケーシー・アグカンパニーとジョイントベンチャーを結成した北コロラド・ハイ・プレインズ・プロデューサーズでは米国国内生産のCBD製品を準備している。このジョイントベンチャーでは700エーカー以上の生産キャパを保有しており、そのうち173エーカーはすでに本年中に建設されている。GMP認証も取得する予定で本年度中には稼働し、アルコール抽出のCBD500kg,二酸化炭素抽出のCBDを3125kg生産する予定だ。

現在40カ国で販売されているが、今後も拡大傾向で特にヨーロッパと日本は重要な市場と捉えており、ローカライズや販売チャネルの強化などを今後も行なっていく予定だ。

Original source;
https://www.newcannabisventures.com/cbd-demand-fuels-110-revenue-gain-for-elixinol-in-first-half-of-2018/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。