キャノピー・グロースがカナダのコンビニ最大手と業務提携

02/21/2019
垂直統合型カンナビス企業大手のキャノピー・グロース(Canopy Growth Corporation, TSX:WEED, NYSE: CGC)とカナダのコンビニ大手アリメンテーション・カウチタード(Alimentation Couche-Tard Inc, TSX:ATD.A) は、業務提携したことを発表した。
この新たに結成された戦略的パートナーシップによって、アリメンテーション・カウチタードはオンタリオ州ロンドン市でキャノピーの持つツイードブランドのカンナビス製品を販売することが可能となる。
この提携を通じて、アリメンテーション・カウチタードはキャノピー・グロースの持つ大麻知識を活用し、他の年齢制限のある製品販売の経験を活かして、大麻の安全で責任ある合法的な販売に力を入れていくとのこと。

アリメンテーション・カウチタードのブライアン・ハナッシュCEOは、
「カナダの主要マーケットでカンナビス販売のリーダーシップを執れることを非常に嬉しく思います。オンタリオ州立のカンナビスショップと個人経営のショップは厳しく規制された枠組みの中で、公共の安全と健康を守るという共通の目的において共存できると信じております。」
と述べている。

キャノピー・グロースのマーク・ゼクリンCEOは、
「業界トップのグローバル企業であるアリメンテーション・カウチタードと提携し、我々の高品位なカンナビスブランドをオンタリオ州ロンドン市の人々に届けられることを誇りに思います。我々のブランドというのは、お客様が大麻の摂取経験が有ろうと無かろうと、最適な商品を提案できるブランドであるということと同意義です。」
と述べている。

新規店舗は4月にオープン予定で、ソフトジェル、カンナビスオイル、乾燥花など、消費者の多様なニーズに合わせた商品ラインナップを用意するとのこと。

アリメンテーション・カウチタードは、カナダ最大のコンビニチェーンで、アメリカでは独立系コンビニチェーンでは店舗数で最大手となり、ヨーロッパではコンビニチェーンとガソリンスタンドとして有名。
北米だけで1万店舗近いコンビニ店を抱え、8700店舗近くはガソリンスタンドと併設されている。

Original Source;
https://www.canopygrowth.com/investors/news-releases/alimentation-couche-tard-and-canopy-launch-cannabis-retail-brand-ontario/

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
激しい”売り-Sell Off-”にあうカンナビスセクター... 10/30/2018 ダウ、NASDAQ、S&Pも軒並み下げている株式相場だが、カンナビスセクターはその下げ以上に激しい”売り-Sell-Off-”に見舞われている。 マリファナインデックスの数字を見ても10月15日時点で350ドルだったものが本日は228ドルと約35%の下げとなっており、今年1...
日本でも売買できる大麻関連株16銘柄 07/16/2018 (04/03/2019 追記) 現在Marijuanaindex.comに登録されている大麻関連株だけでも364銘柄あるのだが、今後市場が拡大するに連れてOTCからNASDAQやNYSEに株式上場する会社も出てくるだろう。 では現在、日本のネット証券で取引できる大麻関連株...
大麻関連企業・先週のまとめ(9/17-21 2018)... 09/23/2018 『ティルレイ 一時$300のストップ高』 ティルレイ( Tilray, Inc, NASDAQ: TLRY) (9/17 始値$117.14--9/19 高値$300.00--9/21 終値$123.00) 先週頭に大きく高値を伸ばしたティルレイ。一時$300にも達した...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です