Elixinol Revenue for Q2 2018

AFCガンマが公募増資により67億円を調達予定

01/06/2022
AFCガンマ:AFC Gamma, Inc.(Nasdaq: AFCG)は、同社の普通株式3,000,000株を1株あたり20.50ドルとして公募増資を行うことを発表した。なお、AFC Gamma社は、本公募の引受人に対し、追加で450,000株を購入できる30日間のオプションを付与している。
AFC Gamma社は、引受人の追加購入オプションの行使を除き、引受割引・手数料およびその他の募集費用を控除する前の総収入を6,150万ドルと見込んでいる。AFCガンマは、本公募による純収入を、既存の借り手に対する未資金コミットメントに関連するローンの資金調達、投資戦略に合致する大麻産業を営む企業に対する商業ローンの組成および参加、運転資金およびその他の一般的な企業目的に使用する予定だ。本募集は、慣習的な終了条件が満たされることを条件に、2022年1月10日前後に終了する予定だ。
今回の公募では、ジェフリーズ、コーエン、JMP証券がリード・ブックランナーを務め、Benchmark Investments, LLCの一部門であるEF HuttonとSeaport Global Securitiesがジョイント・ブックランナーを務める。
これらの証券に関する登録届出書は、米国証券取引委員会(以下「SEC」)に提出され、2022年1月5日に発効。
本募集は、目論見書によってのみ行われる。本募集に関連する最終目論見書の写しは、SECのウェブサイト(www.sec.gov)のEDGARを利用するか、以下の連絡先から入手することができる。Jefferies LLC, Attention:ジェフリーズLLC、Attention: Equity Syndicate Prospectus Department, 520 Madison Avenue, 2nd Floor, New York, NY 10022, telephone:1-877-821-7388 または E-mail:Prospectus_Department@Jefferies.com; and/or Cowen and Company, LLC, Attn: Prospectus Department, c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, NY, 11717, E-mail: PostSaleManualRequests@broadridge.com, or telephone: 833-297-2926.

AFC Gamma社について
AFC Gammaは、大麻産業の既存事業者にさまざまな融資ソリューションを提供する商業用不動産金融会社だ。AFC Gammaは、薬用大麻や成人用大麻が合法化されている州において、上位担保付きローンやその他の種類のローンソリューションの組成、構成、引受けを行っている。AFC Gammaは、2020年12月31日に終了する課税年度から、不動産投資信託として課税されることを選択し、今後もその資格を維持する予定だ。


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です