Elixinol Revenue for Q2 2018

フラワー・ワンがカナダ証券取引場に上場

10/10/2018
フラワー・ワン・ホールディングス(Flower One Holdings Inc)はカナダ証券取引市場(CSE)にシンボル”FONE”で上場を果たし、本日より取引されている。
同社はネバダ州より嗜好用大麻の栽培免許と製品製造免許を取得し、現在ネバダ州では最大規模となる40万スクエアフィートの温室と5万5千スクエアフィートの製造施設を持ち、高品位なカンナビス製品の製造に取り組んでいる。

「我々はネバダ州において大麻生産のリーディングカンパニーとなります。今回の免許取得で年間14万パウンド(6.4万kg)の乾燥大麻の生産が可能となり、ラスベガスを中心に高まる大麻需要に応えていきます。」
とケン・ヴィラザーCEO。

また、同日、NLVオーガニクスを約27億円で買収し、これまで4つの嗜好用と医療用大麻の免許を取得していたが、合わせて9個となり、生産製造力を増強した。

Original Source;
https://flowerone.com/flower-one-commences-trading-on-the-canadian-securities-exchange-cse/

関連記事

大麻薬局のアップルストア、メッドメンが2019年第2四半期決算を発表... 03/01/2019 大麻のディスペンサリー事業を展開するメッドメン(MedMen Enterprises Inc, CSE: MMEN, OTCQX: MMNFF)が2018年12月末に締めた2019年第2四半期決算を発表した。 <2019年第2四半期決算ハイライト> ・...
ラスベガスに見る最先端大麻ディスペンサリー事情... 06/03/2019 ネバダ州では娯楽用大麻が解禁されていることもあって、ディスペンサリーの数や規模がどんどん大きくなっている。 中でも目立っているのが、MedMenとPlanet13の店舗は規模も大きく、そのため屋外広告やタクシーのラッピングなど広告活動も活発なようだ。 MedM...
フライデー・ナイト・インク、ネバダ州での7月度の売上が362%UP... 08/07/2018 フライデー・ナイト・インク(Friday Night Inc. OTC:TGIFF)は、ネバダ州での7月度の売上が$1.6M CAD(約1.2億円)と前年同期に比べて362%UPの記録的セールスとなったと発表した。 オルタナティブ・メディスン・アソシエーション(Alter...
ネバダ州の大麻企業・プラネット13が63%UPの売上5.3億円を記録... 11/12/2018 ネバダ州の垂直統合型大麻企業・プラネット13・ホールディングス(Planet 13 Holdings Inc, CSE: PLTH OTCQB:PLNHF)が9末に締めた第3四半期決算(IFRS基準)を発表した。 <2018年度第3四半期決算ハイライト> ・売上は約5...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です