Elixinol Revenue for Q2 2018

ナマステ・テクノロジーズがNASDAQへの上場申請を発表

07/23/2018
ブリティッシュコロンビア・バンクーバーに本拠地を置くナマステ・テクノロジーズ(Namaste Technologies Inc OTCQB:NXTTF)はNASDAQへ上場申請を行ったことを明らかにした。

NASDAQへの申請に先立ってナマステはForm40-F他、必要資料をアメリカ証券委員会へ提出する。
上場が認められるかどうかは財務報告などを含むForm40-Fやその他全ての必要要件を満たす必要があり、また株主総会でのNASDAQ株価条件のための承認も必要となる。
NASDAQ上場が認められるまでは引き続きOTC市場でNXTTFとして取引されるが、NASDAQ上場後のシンボルはNAMDとなる予定。

CEOのSean Dollingerは
「カナダのカンナビス企業としてNASDAQへの上場は非常に楽しみにしております。上場が認められれば、今後も新たな販売チャネルを開発し、期待される以上に成長できると信じております。」
と述べている。

ナマステ・テクノロジーズについて:
ナマステ・テクノロジーズはYour Everything Cannabis StoreとしてEコマースプラットフォームを20以上の国、30以上のウェブサイトで展開しています。これまでベポライザー、ガラス式吸引器、アクセサリーやCBD製品などを取り扱ってきましたが、今後カナダ市場ではカナダ保健省の許可が取れ次第医療カンナビスの販売も行うことになっています。
ナマステはAIとマシンラーニングの技術を組み合わせたプラットフォームで消費者に最適な製品購入体験を提供していくとのこと。

Original Source:
https://www.namastetechnologies.com/namaste-announces-submission-of-its-application-to-list-on-the-nasdaq/

関連記事

薬剤師が牽引するヴィレオ・ヘルスがカナダ証券取引所に上場... 03/20/2019 大麻に関する専門知識を有する薬剤師が中心となり、高品位なカンナビス製品を自社流通とサードパーティに展開するヴィレオ・ヘルス(Vireo Health International Inc)が本日3/10よりカナダ証券取引所(CSE)で取引開始となったことを発表した。 ティッカ...
統合したグリーン・グロース・ブランズがCSEに11月13日上場... 11/09/2018 先日大型の資金調達を完了したばかりのグリーン・グロース・ブランズ(Green Growth Brands)は既報の通りザンシック・バイオファーマ(Xanthic Biopharma Inc, CSE: xTHC)と統合を完了。ザンシックは2019年第1四半期まではザンシックの...
大麻投資会社のBANGI(ボンジー)がコンパス・バイオテクノロジーを買収... 11/26/2018 BANGIとはアフリカのスワヒリ語で大麻を指す言葉とのことで、ボンジー・インベストメンツ(Bangi Investments, LLC)は今後、栽培施設やリテイルショップの開設においても常に多大な作業が発生する大麻産業用不動産業に特化して企業買収や事業を推進していくとのこと。...
大麻ベポライザー販売のグリーンレーンがナスダック上場へ... 03/20/2019 プレミアムな大麻ベポライザー製品や関連アクセサリを主にディスペンサリーやスモークショップに販売するグリーンレーン・ホールディングス(Greenlane Holdings, Inc)が、ナスダックへのIPOのためForm S-1を申請したことを発表した。 コーウェン&カンパニ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です