Khiron Life Sciences Colombia

アルバータ州がサプライヤー13社と契約を締結

07/09/2018
カナダのアルバータ州政府は、大麻市場が合法化する今秋に向けて契約を締結13の企業のリストを発表した。

7 Acres/The Supreme Cannabis Company(OTCPK:SPRWF)
ABCann Global (OTCQB:ABCCF)
Aphria Inc (OTCQB:APHQF)
Aurora (OTCQX:ACBFF)
CannTrust(OTC:CNTTF)
Canopy (CGC)
Emblem Cannabis (OTCPK:EMMBF)
Maricann Group (OTCQB:MRRCF)
MedReleaf Corp (OTCPK:MEDFF)
Organigram (ORGMF)
Starseed Medicinal
UP Cannabis
WeedMD/Hiku (OTCPK:DJACF)

今回は31社の応募の中から13社が選出されたが、アルバータ州では今後も引き続きライセンス保持企業と連携を続けていくとしている。
また、この中で数社から供給量も含めてプレスリリースがでており、Auroraは最初の6カ月で25,000kgを、Canopy Growthは15,000kg、Aphriaは870kgを供給すると発表している。意外にもCronosが今回のリストには含まれていなかった。

Original source;
https://aglc.ca/news/alberta-will-be-ready-roll-come-october-17
https://investor.auroramj.com/#/
https://aphria.ca/blog/aphria-signs-agreement-with-aglc-to-supply-adult-use-cannabis-to-alberta/
https://www.canopygrowth.com/wp-content/uploads/2018/07/20180705-Alberta-Supply-Agreement-NR-Final.pdf

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です