Elixinol Revenue for Q2 2018

大麻不動産REITのIIPRが好調な第3四半期で4億円の売上

11/08/2018
医療カンナビス関連事業に資本ソリューションを提供するイノベーティブ・インダストリアル・プロパティーズ(Innovative Industrial Properties, Inc, NYSE: IIPR)が9末で締めた第3四半期決算を発表した。

<第3四半期ハイライト>
・約4億円の売上を計上。前年同期からの伸び率は150%。

・普通株主に帰属する当期純利益は、当四半期に約150万ドル、希薄化後1株当たり0.21ドル、および事業からの調整後の資金(約2百万ドル、希薄化後1株当たり0.38ドル)を計上。

・当四半期のAFFOは、前年度から250%以上の増加。

・2018年9月28日現在の株主に対し配当を実施。2018年10月15日に6期連続となる配当金は1株当たり0.35ドル。これは第2四半期の配当より40%増加。

・また追加の資金調達を完了し、約115億円を調達。

・7月に5万5千スクエアフィートの栽培施設をマサチューセッツ州で取得し、ホリスティック・インダストリーズに13億円で売却(Sale-leaseback transaction)。

・8月にミシガン州でミシガン州で資産を取得し、開発完了時に約56,000平方フィートを占めると予想される工業施設をグリーンピークインダストリーズ(「GPI」)との長期リース契約を締結。 資産の取得および開発に関わる当社の総投資額は14億円(取引費用を除く)。

・2018年10月にコロラド州に58,000平方フィートの大麻栽培施設を取得し、The Green Solution、LLC(「TGS」)と長期賃貸借契約を締結し、約12億円(取引費用を除く )を計上。

2018年11月7日現在、アリゾナ州、コロラド州、メリーランド州、マサチューセッツ州、ミシガン州、ミネソタ州、ニューヨーク州およびペンシルバニア州に10箇所の不動産用地を所有しており、合計約952,000平方フィート(開発中約114,000平方フィート) 100%は約14.7年の加重平均残存リース期間でリースしている。
2018年11月7日現在、総額約121.5百万ドル(取引費用を除く)を投資し、投資資本の現在の平均利回りは、これらの10のプロパティで約15.4%とのこと。

Original Source;
http://investors.innovativeindustrialproperties.com/press-releases/2018/11-07-2018-224744971

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です