Khiron Life Sciences Colombia

ウェイランドがコロマ・ファーマを買収し南米に進出

11/06/2018
ウェイランドグループ(Wayland Group, CSE:WAYL, OTCQB:MRRCF)はコロンビアのコロマ・ファーマシューティカルズ(Colma Pharmaceutical SAS)をC$22M(約18.7億円)で買収し、南米市場へ進出することを明らかにした。
ウェイランドは、125ヘクタールの大麻生産を支援するために、415,000スクエアフィートの処理設備およびクローン製造設備を備えた温室施設を含むインフラ投資を行い、THCを採取するカンナビスを屋外で一年中栽培する。理想的な気候のコロンビアで年間最低2回の収穫が達成されることを期待している。生産物はウェイランドのドイツ工場へ出荷されて加工される予定だ。

CEOのベン・ワードは、
「今回の買収によってコロンビアの屋外栽培施設を稼働させることができ、それによってTHC,CBDや少量しか取れなかったCBGやCBNの生産供給を世界に対して行うことが可能になります。屋外で生産コストを下げた上での高品質な原料生産を可能にしたことでドイツのエベルバッハを通じて世界に供給することが可能になります。今後も世界の大麻市場に対してプレゼンスを高めてまいります。」
と述べている。

Original Source;
https://www.waylandgroup.com/press_releases/wayland-group-enters-into-agreement-to-expand-global-footprint-with-acquisition-in-colombia/

関連記事

クロノス・グループの第3四半期決算は売上186%%UPの3.2億円... 11/13/2018 早くからNASDAQ市場に上場している垂直統合型大麻企業のクロノス・グループ(Cronos Group Inc, NASDAQ: CRON)が第3四半期決算を発表した。 <第3四半期ハイライト> ・売上は3.2億円となり前年同期の2億円から186%の伸び。 ・カ...
キーロン・ライフサイエンスがコロンビアで10万人の患者を持つILANSを取得... 08/07/2018 コロンビアとカナダで事業展開するキーロン・ライフサイエンスはコロンビアで10万人の患者ネットワークを持つILANS(Latin American Institute of Neurology and the Nervous System)を取得することで基本合意した。 今回...
ウェイランドがカナコード・ジニュイティなどから43億円を調達... 10/13/2018 医療大麻の垂直統合型企業であるウェイランド(Wayland Group, CSE:WAYL, OTCQB:MRRCF)はカナコード・ジニュイティ(Canaccord Genuity)などを引受人として第三者割当増資を実施すると発表した。 今回の調達額は43億円となるが、オー...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です