Canopy LATAM Chile

大麻企業ヘクソがカナダ大手銀行から信用供与契約を締結

02/15/2019
カナダの大手垂直統合型大麻企業・ヘクソ・コープ(HEXO Corp, TSX:HEXO、NYSE-A:HEXO)はカナダのインペリアルバンクオブコマース(CIBC)、モントリオール銀行を貸し手として約48.8億円(C$65M)の信用供与契約(与信枠)を締結したことを発表した。

与信枠は37.5億円(C$50M)のタームローンと11.3億円(C$15M)のリボルビングローンとで構成されるが、特定の法的条件および事業条件を満たすことで、最大で101.3億円(C$135M)まで融資枠が拡大される。どちらのローンも2022年に満期を迎えるが、HEXOは自らの裁量により、いつでもペナルティなしにローンの残高を返済することが可能とのこと。

調達資金は、ケベック州にあるヘクソの施設拡張およびオンタリオ州ベルビルの施設の借地改善の一部に充当される予定。

ヘクソ・コープはモルソン・クアーズ・カナダとカンナビス飲料開発も進めており、カナダでエディブルが解禁になる2019年秋のリリースを目指している。

Original Source;
https://www.hexocorp.com/press-releases/
http://www.globenewswire.com/news-release/2019/02/15/1726304/0/en/HEXO-Corp-enters-into-65-million-bank-debt-facility.html

関連記事

特別目的買収会社のCSACが米国の大麻企業5社を買収... 10/18/2018 カナダでSPAC(特別目的買収会社)として上場されているカンナビス・ストラテジーズ・アクィジッション・コープ(Cannabis Strategies Acquisition Corp "CSAC")が米国にある大麻関連会社5社を買収することとなったと発表した。 買収するのは...
大麻合法化のカナダと連邦法で違法のアメリカ... 『いよいよ今月合法化するカナダと未だ連邦レベルでは違法状態のアメリカ』 トランプ大統領とカナダのトルドー大統領の貿易交渉が一時不調になりつつも最終的にはFTA締結となったり、同じ北米大陸にありながら、合法化へと進むカナダと依然連邦レベルでの違法状態が続くアメリカは水面下で牽制し合っている状況だ...
大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成... 10/10/2018 グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。 ...
大麻ビールのプロヴァンス・ブランズがロスト・クラフトビールと契約... 11/20/2018 世界初の大麻草からのビール醸造技術を持つプロヴァンス・ブランズ(Province Brands of Canada)がオンタリオ州で急成長しているビール会社ロスト・クラフトビール(Lost Craft Beer)と契約を締結した。 今回の契約で、ロストビールはプロヴァンス・...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です