Khiron Life Sciences Colombia

キーロン・ライフ・サイエンスがウルグアイのネッタグロースを買収

01/25/2019
南米で大麻事業を推進している垂直統合型大麻企業のキーロン・ライフ・サイエンス(Khiron Life Sciences Corp, TSXV: KHRN, OTCQB: KHRNF)はウルグアイのネッタグロース・インターナショナル(NettaGrowth International Inc)を買収することで合意したと発表した。ネッタグロースはカナパー(Cannapur)として事業を行なっているドーミュルSA(Dormul S.A.)を保有している。ドーミュルはウルグアイで初めてTHCを含有する医療大麻の製造免許を取得した会社。
キーロンはこの買収によって栽培施設の拡張が可能となり、また7500万人が住む南ブラジルへの製品供給が可能となる。買収額は約10億円(C$13.7M)。
ウルグアイは最初に大麻を合法化した国であり、ドーミュルは医療大麻17万株、120トンの栽培と商業ライセンスを取得しており、現在抽出処理のライセンス認可を待っているところだ。抽出処理のライセンスが許可されれば、ドーミュルはウルグアイにおいて医療用大麻CBDオイルの最初の輸出社となる。またドーミュルはウルグアイ政府とフランス政府によって設立されたパスツール・デ・モンテビデオと戦略的パートナーシップを締結しており、ウルグアイ産業省からも社会的、経済的にも期待されている。

Original Source;
https://investors.khiron.ca/press-releases/detail/60/khiron-life-sciences-signs-binding-loi-to-acquire-100-of

関連記事

キーロン・ライフサイエンスが医療用大麻から娯楽用へ市場拡大に合わせ南米で栽培施設を拡張... 8/2/2018 南米で拠点を築く医療大麻企業のキーロン・ライフサインエンス(Khiron Life Sciences Corp)は、コロンビアに持つ栽培地を17.5ヘクタールに拡張することがコロンビア政府から認められた。この栽培場はコロンビア・イバーグ近くに位置し、豊富な水と経験豊かな農業従事者...
キーロン・ライフサイエンスがコロンビアで10万人の患者を持つILANSを取得... 08/07/2018 コロンビアとカナダで事業展開するキーロン・ライフサイエンスはコロンビアで10万人の患者ネットワークを持つILANS(Latin American Institute of Neurology and the Nervous System)を取得することで基本合意した。 今回...
-CCC2018-01 カンナビス・キャピタル・カンファレンス... 08/17/2018 8月17日、ベンジンガ(Benzinga)主催のカンナビス・キャピタル・カンファレンスがカナダ・トロントにて開催された。 登壇したオーロラ(AURORA)、エフィリア(Aphria)、アヴィカンナ(Avicanna)、クレスコ・ラボ(Cresco Labs)、プロビンス・ブ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です