Elixinol Revenue for Q2 2018

アフリアが好調なQ2決算を発表

01/14/2021
垂直統合型大麻企業のアフリア(Aphria Inc NASDAQ:APHA)が2021年第2四半期決算を発表した。

<2021年第2四半期ハイライト>

・成人用大麻の総売上は、前年同期比149%増のC$72.1Mと過去最高を記録し、7四半期連続の成長を記録した。

・大麻の純売上はC$67.9Mで、前年同期比99%増、前期比7%増となった。

・総売上はC$160.5Mで、前年同期比33%増、前期比10%増。

・1グラムあたりの乾燥大麻生産にかかる現金コストはC$0.79で、前四半期から9%減少し、5四半期連続でコストが減少した。

・大麻事業の調整後EBITDAが7四半期連続でプラスとなった。

・大麻事業の調整後EBITDAはC$12.9Mで、前四半期から24%増加した。

・調整後EBITDAはC$12.6Mで、前四半期比26%増となった。

・第2四半期は、カナダおよび国際的な成長計画に資金を供給するためのC$320Mのプロフォーマ・キャッシュを含む、強固なバランスシートと流動性で終了した。

・フリーキャッシュフローは、運転資金の管理を強化した結果、主に営業活動から得た現金が増加した結果、C$70M改善した。

・ドイツへの乾燥大麻および大麻油の初のEU-GMP出荷を完了。

・マルタでの販売・流通用大麻油のEU-GMP初出荷の輸入許可を取得。

・イスラエルでの流通を目的としたカンドック社への医療用大麻の初出荷を完了。

・ODI Pharma ABと供給契約を締結し、ポーランドでのアプリアの国際的なプレゼンスを拡大。

・SW Brewing Company, LLCの戦略的買収を完了。

・受賞歴のある成人用ブランドポートフォリオ、510種類のベイプ製品を拡大。

<その他>

ティルレイ(Tilray, Inc. NASDAQ:TRLY)と合併し、プロフォーマ収益に基づく世界最大のグローバル大麻会社を設立することで最終合意に達した。

・BMOとの$120Mの資金調達を完了し、$20Mのリボルビングファシリティと$100Mのタームデットファシリティを提供した。

・ブロークン・コーストは、新たに開発した「パイプ・ドリーム」を導入し、プレミアム・カンナビスの提供を拡大した。

・2020 kind Awardsで認定された4つの成人用ブランドを含む、1つのライセンス生産者に与えられる賞としては最多の6つの賞を受賞。

アーウィン・D・サイモン会長兼最高経営責任者(CEO)は、
「第2四半期の業績は、当社の多様化したグローバルな大麻および消費者向けパッケージ商品事業の強さを反映したものであり、喜ばしい限りです。市場をリードする当社の成人用大麻ブランドと販売は好調を維持し、国際的な医療用大麻の販売は堅調なスタートを切っています。また、第2四半期後半にSweetWater社の買収を完了したことで、持続可能で収益性の高い成長に向けたグローバルな大麻ライフスタイル消費者向けパッケージ食品会社を構築するという長期的なビジョンを推進しました。当社の長期ビジョンと成長目標を推進することに加え、SweetWater社の買収は当社の米国戦略の要であり、既存事業を強力に補完するものであり、財務上の利益をもたらすものと確信しています。我々は、それぞれの補完的な大麻ライフスタイルブランドの強みを活かして、消費者へのリーチを広げ、既存の消費者への忠誠心を高めることへすでに邁進しています。
私たちは、先日発表したティルレイ社との最終合意に興奮しており、2021年の第2四半期に取引を完了させる予定です。アフリアは、カナダと国際市場において強固な基盤を築いており、クラス最高の栽培と製造を活用し、より多くの流通経路で成長機会を活かし、業界をリードするブランドと多様な製品を提供することで、より多くの消費者や患者さんとつながりを持てるようにしていきたいと考えています。 今後は、SweetWaterの追加によってもたらされる重要な戦略的・財務的機会を実行し、ティルレイ の企業結合の完了に伴い、1億ドルを超える税引前のシナジー効果を含め、ステークホルダーの皆様に大きな価値を提供することを計画しています。」
と述べている。

Source;
https://aphriainc.com/record-second-quarter-fiscal-year-2021-results/


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です