copyright TILRAY

ティルレイがヘンプ由来のCBDをアメリカでも販売へ

12/17/2018
ティルレイ(Tilray, NASDAQ:TLRY)リブウェル・カナダ(LiveWell Canada Inc, CSE:LVWL)がアメリカやカナダで生産するヘンプ由来のCBDアイソレートを仕入れることになった。
ティルレイはこのヘンプ由来のCBDを北米全域で流通させる予定とのこと。
最初の供給は来年の2月になる模様で、CBDアイソレートはティルレイによって最終的な製品に加工され、ティルレイのアメリカ、カナダの流通網に乗って販売される。
カナダでは基準を満たしていればヘンプ由来のCBDを製品に使用することは問題ないため、ティレイはティルレイ・カナダや傘下のハイパークファームズを通じて医療用のCBDや健康食としてのCBDを販売する。
アメリカのファームビルが両院を通過したことにより、今後ヘンプ由来のCBDマーケットは2.4兆円程度にも拡大すると目されており、ティルレイはこれを好機と捉えてアメリカでのヘンプ由来CBD製品の拡大につなげていきたい模様だ。

ティルレイのブレンダン・ケネディCEOは、
「今回の契約でティルレイはヘンプ由来CBDという新たな市場に大きな一歩を記すことができました。カナダでも高い需要の見込まれるCBD製品を幅広く販売できることを嬉しく思います。」
と述べている。

今回ティレイにヘンプ由来のCBDを供給するリブウェルは高い製造基準を設けておりGPP(Good Production Practice)を取得している。

Original Source;
https://ir.tilray.com/news-releases/news-release-details/tilrayr-signs-letter-intent-hemp-derived-cbd-us-and-canada

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です