Khiron Life Sciences Colombia

大麻ECプロバイダーのJane Technologiesが1億ドルを調達

08/25/2021
カリフォルニアの大麻ECプロバイダーであるJane Technologies, Inc.が、1億ドルのシリーズCラウンドの資金調達を完了。
このラウンドは、Honor Venturesがリードし、Third Point Ventures、Gotham Green Partners、L2 Ventures、Delta Emerald Ventures、Artemis Growth Partnersが参加した。Janeは以前に3,000万ドルの資金を調達しており、今回の資金調達額は約1億3,000万ドル。

Janeが提供する一連の強力なビジネスソリューションと製品は、大麻の小売業者やブランドを強化し、消費者の大麻へのアクセスを向上させる。
現在、米国における合法的な大麻取引の約20%がJaneのプラットフォームを利用しており、大麻業界全体で70万点以上のSKUをカタログ化している。

Janeは、今回の追加資金を、デジタル・フットプリントの拡大と、複数の事業分野におけるチームの拡大に充てる予定。
また、既存のソフトウェア・ソリューションをさらに強化し、小規模、大規模にかかわらず大麻企業に対しデジタル・リテール導入を促進するために使用される予定。


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です