Canntrust Stenocare Denmark

カントラストがデンマークにカンナビスオイルを輸出

09/18/2018
カナダのカントラスト(CannTrust Holdings Inc, TSX :TRST)はデンマークのジョイントベンチャーであるステノケア(STENOCARE)に対してカンナビスオイルの出荷を完了したと発表した。
カントラストとステノケアのカンナビスオイルはパッケージを変更し、オランダで唯一のカンナビスオイルとして発売される。

デンマークでは2018年1月より医療大麻の処方が認められてきたが、カントラストのカンナビスオイルもカンナビスティーのオプションとして処方されることとなる。

「ステノケアを通してデンマークへカンナビスオイルを初出荷できたことはカントラストとステノケアにとって多いなる進歩です。そして今後デンマーク以外の国へも販売を拡張していく予定です。」
とカントラストのブラッド・ロジャース代表。

「ステノケアにとってこの発売は記念すべき第一歩です。世界でも厳しいデンマークの基準をクリアして商品を市場に投下できたことはカントラストの弛まない努力のおかげで、我々がデンマークで最初のカンアビスオイル販売者となれました。」
とステノケアのトーマス・シュンゼルズバーグCEO。

カントラストとステノケアはデンマークの市場にいち早くポジションを獲得したと言え、今後も動向に注目だ。

Original Source;
https://canntrust.ca/canntrust-makes-history-with-first-shipment-of-cannabis-oil-to-danish-partner-stenocare/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です