Sunniva-Cannabis -strategic Ventures

カナダの医療大麻メーカーFSDファーマがナスダック上場へ

01/07/2020
カナダのオンタリオでカンナビノイドベースの医薬品開発を行っているFSDファーマ(FSD Pharma Inc, CSE:HUGE, NASDAQ:HUGE)は、1月9日よりナスダック市場に上場し、株式取引が開始されることとなった。
ティッカーシンボルは”HUGE”となる。
現在取引されているカナダ証券取引場(CSE)での取引はそのまま継続される。

FSDファーマは、慢性疼痛を含む特定の中枢神経系障害および皮膚、消化管、筋骨格系の自己免疫疾患に対し、カンナビノイドをベースとした新規治療の研究開発と、屋内栽培の高品質大麻製剤の開発に焦点を当てている。オンタリオ州コーバーグにある約25,000平方フィートの施設ので医療大麻を栽培している。

Source;
https://fsdpharma.com/news/fsd-pharma-to-begin-trading-on-the-nasdaq-capital-market-under-symbol-huge-on-january-9-2020/


<<大好評発売中!!>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、「グリーンラッシュ」と呼ばれる大麻産業の”今”が理解できるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です