大麻不動産REITのIIPRがQ4および年度決算を発表

02/24/2020
大麻不動産REITのイノベーティブ・インダストリアル・プロパティーズ(Innovative Industrial Properties Inc, NYSE : IIPR)が、2020年第4四半期と年度決算を発表した。

EPS予想 $1.07 実績$0.91 ❌
売上予想 $38.5M 実績$37.1M ❌


<2020年度決算ハイライト>

総売上は約1億1,690万ドル、純利益は約6,440万ドル、調整後事業からAFFOは約9,780万ドルとなり、それぞれ2019年比162%、191%、180%の増加。

EPSは3.27ドル。調整後1株あたりAFFOは5.00ドルを記録し、それぞれ2019年比61%、53%の増加。

普通株主への配当金は1株当たり4.47ドルで、2019年比58%の増加。

20件の新規物件取得を含む6億2,000万ドル以上の新規取得と既存物件への追加投資を完了。年末時点でIIPRのフットプリントは17州で合計540万平方フィートの賃貸可能な66物件に拡大。

<第4四半期ハイライト>

Q4売上は約$37.1Mで、前年同期比110%増。

Q4純利益は約2100万ドル、EPS0.91ドル、AFFO約3240万ドル、希薄化後1株当たり1.29ドル。

ATMで1,762,500株の普通株式を発行し、合計で約2億6,290万ドルを調達。

2019/10-2020/02/24に取得&メンテナンスした不動産

Source;
http://investors.innovativeindustrialproperties.com/press-releases/2021/02-24-2021-211642895

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です