Sunniva-Cannabis -strategic Ventures

イオニック・ブランズがワシントン州のエディブルメーカー「Zoots」を買収

04/23/2019
カナダ証券取引場に上場取引されているイオニック・ブランズ(IONIC Brands Corp, CSE:IONC)は、ワシントン州でカンナビス成分配合エディブルや大麻成分を注入したインフューズド製品を製造するズーツ・プレミアム・カンナビス・インフューズド・エディブルズ(Zoots Premium Cannabis Infused Edibles:Natural Extractions, Inc)を買収すると発表した。

買収にあたって、イオニック・ブランズはズーツに対し、現金で9400万円($855,000)、それにプラスしてイオニックの普通株式1070万株を発行する。またズーツの株主に対し、最高5億3500万株の普通株式ワラントを1株当たり1.33カナダドルで発行する予定で、ワラントは3年間で行使可能となる。

イオニック・ブランズが保有するカンナビスオイル製品などのポートフォリオに、ズーツのエディブルとインフューズド製品が加わることになり、カンナビス小売市場と卸売市場でのマーケットシェアを高めることが期待されている。

ズーツはワシントン州で創設されたエディブルに特化した家族経営の会社で、製品ラインナップには、品質の高さで知られるドロップ、グミ、エナジーショット、飴などを備えている。2019年度の売上予想は7.2億円、約1億円のEBTDAキャッシュフローを予測している。ズーツの製品はイリノイ州、ワシントン州、コロラド州、マサチューセッツ州で展開されている。

イオニック・ブランズは同じくワシントン州にベースをもち、複数州での事業運営と高級路線にフォーカスし、西海岸を中心にワシントン州、オレゴン州、カリフォルニア州で展開している。

Source;
http://www.globenewswire.com/news-release/2019/04/23/1808279/0/en/IONIC-Brands-Enters-the-Highly-Desirable-Edibles-and-Infused-Products-Category-With-Signing-of-Definitive-Agreement-to-Acquire-Zoots-Premium-Cannabis-Infused-Edibles.html

—————————
<<新刊発売のお知らせ>>

「投資に役立つ!よくわかる大麻ビジネス」980円
カンナビストック・ジェーピー編集部 著

「ダメ!絶対!」が浸透している日本では考えられないことだが、アメリカ、カナダ、ヨーロッパで多くの企業がこの産業に参入し、彼らの多くはすでに大麻合法化へと向かう時代の流れを掴み、着々と事業を拡大している。
本書では、大麻ビジネスが世界でどのように展開されているのか、市場規模や各国の状況、そしてどのような産業や企業があるのかをざっと理解できるように構成している。
本書で取り上げた企業はほんの一部に過ぎないが、今後の大麻産業の流れを見る中でも押さえておきたい企業を取り上げた。
本サイトと合わせて読んでいただければ、大麻産業の”今”が理解できるでしょう。
—————————

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です