Aphria Nova Scotia

大麻企業に投資するグリーン・エーカーが64億円超のファンドを組成

10/10/2018
グリーン・エーカー・キャピタル(Green Acre Capital)は64億円超を集め「GACF II」として第2号ファンドを組成したと発表した。GACF IIではアーリーステージにあるカンナビス企業で、栽培には関わらない企業やカンナビス周辺事業に携わる企業に投資する。

「第2号ファンドを組成できたことで、嗜好用大麻の合法化がすぐそこに迫るカナダにおいて、我々は優れたカンナビス企業に投資を進めてまいります。」
とマネージングディレクターのタイラー・スチュワート氏。

グリーン・エーカー・キャピタルはトロントとカルガリーに拠点を持つ投資ファンドで、世界の医療大麻や嗜好用大麻企業を投資先に選んでいる。

Original Source;
http://globenewswire.com/news-release/2018/10/09/1618809/0/en/Green-Acre-Capital-to-Begin-Deploying-Fund-II-with-over-75-Million-Raised.html?ev=1

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です